奈良平宣子展―光と影が与えてくれるもの―

2020年2月22日(土)~3月15日(日)水曜休館

    今回の作品展は、長年創作に使いたいと温めてきた、光の反射や見る角度により見え隠れする素材、ポリプロピレンの網です。刺繍した無数の四角形のパターンが、目には見えない自然界の空気や光を感知し、存在感のある空間を創り、自然の精気や光と陰の移ろいを表現して、自然との対話を生みだしたいと考えました。             

    入場料:300円(中学生以下無料)


    ワークショップ「布遊び」 網に刺繍して小物入れや敷物をつくる
    も3月15日に開催
    開催時期
    2020年2月22日(土)~3月15日(日)水曜休館
    開催時間
    10:00~16:30
    開催場所
    勝山文化往来館 ひしお
    住所
    岡山県真庭市勝山162-3
    お問合せ
    0867-44-5880
    Webサイト
    http://hishioarts.com/
    関連資料1
    真庭観光局公式 facebook instagram twitter youtube