金盛秀禎彫刻展 ー子供の詩ー

2020年10月17日(土)~11月8日(日)水曜休館

    金盛先生は新庄村で生まれ、高校時代を真庭市で過ごされ、現在は倉敷市真備町にお住まいです。大学卒業後は、中学校の美術教師となり、その後は高校、短大、大学と人生の大半を教育者として送ってこられました。

    教職の傍ら、作家としても作品を制作し続けて多くの展覧会に出品し、作品は県内はもとより県外にも設置されています。 更に教育者として多くのアーティストを育て、教え子の数は県内一ではないでしょうか。

    先生の作品には歴史上の人物もいますが、子供をモチーフにしたものが多く、コンセプトは彫刻作品ガイドブックにも「こどもたちの語らう姿、声、息づかい、気、つつみ込む空気もかたちにしたくて、粘土を友として制作を重ねています。作品たちにやさしく語りかけてください…」とあります。

    どうぞ、ひしおでも先生の優しい目線で作られた作品にふれ、癒されてください。

    入場料300円

    *会場では、ウィルス感染症への対策を徹底しますので、皆様のご協力をお願いいたします。状況により、開催日程等が変更になる場合があります。事前に開催情報をご確認ください。
    開催時期
    2020年10月17日(土)~11月8日(日)水曜休館
    開催時間
    10:00〜16:30
    開催場所
    勝山文化往来館ひしおホール
    住所
    岡山県真庭市勝山162-3
    お問合せ
    0867-44-5880
    Webサイト
    http://hishioarts.com/
    SNS
    https://www.facebook.com/events/2444112482558481/
    関連資料1
    真庭観光局公式 facebook instagram twitter youtube