第7回展覧会 「原田要展 絵画と彫刻の深みに…」

2023年7月15日(土)~11月26日(日)

    原田要の作品は一見、彫刻やレリーフに見えます。本人もそれは否定しません。
    しかし原田さんは絵画を真剣に追及しているのです。

    ある時彼は「絵は真っ平で四角い面でなければならないのか? 大昔の洞窟壁画はデコボコの面に描かれているのに!」と考えました。

    それから彼の“絵画”は「色(絵具)を華麗に繰り広げられるのにふさわしい表面を作ろう」という考えのもと、ニョキニョキと発展し、花やキノコを思わせるカラフルな“立体”になったのです。

    油絵のカンヴァスにもおもてとうらがあるように、これらの作品にも美しい色彩の「おもて」と、色彩のない「うら」があります。

    そして「おもて」は真ん中の穴に吸い込まれていきます。この穴は、原田さんがのぞき込んでいる絵画と彫刻の間の深い穴なのかもしれません。

    今回の展覧会では、大型作品を中心に館内があやしい森のようになります。

    皆さんも奥深い「絵画の森」を探索してみませんか。



    ≪会期中のイベント≫

    【アーティストトーク 原田要】
     7 月 15 日(土) 14:00~(40 分程度)
     ※予約不要、入館料のみでご参加いただけます


    【ワークショップ 「空飛ぶ○○であそぼう」】 
     新聞紙と色ガムテープで簡単な立体を作り、ひもを伝わせ滑空させてあそびます。
     8 月 19 日(土) 14:00~15:30
     対象:小学生からおとなまで
     定員:15 名(要予約)
     ※入館料のみにてご参加いただけます。


    【対談 江上 ゆか(兵庫県立美術館 学芸員)× 原田要】
     9 月 30 日(土) 14:00~15:30
     ※予約不要、入館料のみでご参加いただけます


    【学芸員によるギャラリートーク(解説会)】
     8 月 26 日(土)14:00~
     10 月 1 日(日)11:00~
     11 月 3 日(金・祝)14:00~
     (各回 40 分程度)
     ※予約不要、入館料のみでご参加いただけます
    開催時期
    2023年7月15日(土)~11月26日(日)
    開催時間
    9:00~17:00(入館は16:45まで)
    ※水曜日休館
    開催場所
    真庭市蒜山ミュージアム
    住所
    岡山県真庭市蒜山上福田1205-220
    GREENable HIRUZEN内
    TEL:0867-45-0750
    お問合せ
    0867-42-1178
    真庭市生活環境部スポーツ・文化振興課
    Webサイト
    https://www.greenable-hiruzen.co.jp/data/162/museum_detail/
    関連資料1
    関連資料2
    真庭観光局公式 facebook instagram twitter youtube