蒜山サテライトオフィス(仮)の愛称を募集します【2022年11月21日~12月20日】

    2021年7月にオープンした観光文化発信拠点「GREENable HIRUZEN」。

    その設計監修をした建築家「隈研吾」氏率いる隈研吾建築都市設計事務所がリノベーションしたサテライトオフィスが、来春に蒜山高原(白樺の丘)に新しくオープンする予定です。

    真庭市では、サテライトオフィスの開設に伴い、様々な人々が交流する場として、多くの方に長く愛用してもらうため、本施設の愛称を募集します。

    皆様からのたくさんのご応募お待ちしております。

    ※愛称募集申込フォームはコチラ




    ≪募集内容≫

    蒜山サテライトオフィス(仮)のデザイン、コンセプトにふさわしい愛称を募集



    ≪募集期間≫

    2022年11月21日(月)~12月20日(火)

    愛称決定後、最優秀作品と優秀作品には自然共生と洗練を体現した商品が贈呈されます



    ≪関連サイト(リンクあり)≫

    蒜山サテライトオフィス(仮)愛称募集のお知らせ(GREENable HIRUZEN)

    蒜山サテライトオフィス紹介サイト





    【建築家 隈研吾氏からのコメント】

    大山隠岐国立公園内にある旧レストハウスを改修し、真庭産の木材や自然素材をふんだんに使用した、自然の中のサテライトオフィスが生まれます。

    真庭は木の聖地でもあります。

    このサテライトオフィスでは様々なデザインに関わる事業者をはじめ、多業種が入居し互いに刺激しあう、知的創造の拠点となります。

    豊かな自然に囲まれた「木のオフィス」にふさわしい愛称の応募を楽しみにしています。

    真庭観光局公式 facebook instagram twitter youtube