隈研吾展 ネコの目で見る公共性のある未来

2021年10月28日(木)~2022年3月6日(日)

    2021年3年7月15日(木)にオープンした観光文化発信拠点『GREENable HIRUZEN』。

    芸術文化施設を構成する「真庭市蒜山ミュージアム」で、本施設の設計監修を行った建築家・隈研吾氏の作品展を開催します。


    【学芸員によるギャラリートーク】
    下記日程で30分程度、学芸員による展覧会の意図や作品についてのギャラリートークを開催します。

    日時:11月21日(日)11:00  
    ※入館料は必要ですが、予約不要です。
    開催時期
    2021年10月28日(木)~2022年3月6日(日)
    開催時間
    9:00~17:00(入館は16:45まで)

    毎週水曜日は休館
    ※ただし祝日にあたる11月3日・2月23日は開館し、翌11月4日(木)・2月24日(木)に休館
    開催場所
    真庭市蒜山ミュージアム
    ※入館料【高校生以上】300円、【中学生以下】無料
    ※その他の割引・各種減免については下記リンク先ウェブサイトよりご確認ください。
    住所
    岡山県真庭市蒜山上福田1205-220
    GREENable HIRUZEN内
    TEL:0867‐45‐0750
    お問合せ
    真庭市生活環境部スポーツ・文化振興課
    0867‐42‐1178
    Webサイト
    https://greenable-hiruzen.co.jp/data/78/museum_detail/
    関連資料1
    関連資料2
    真庭観光局公式 facebook instagram twitter youtube